• 文字サイズ

当センターでは、新人看護師の大切な「初めの一歩」を手厚くサポートしています。

4月:全体研修

4月:全体研修

4月:全体研修

まずは新入職員同士で自己紹介。患者さんをケアする前に仲間を知ることは非常に重要です。

5月:BLS研修

5月:BLS研修

5月:BLS研修

精神科の病院ですが、救急救命研修もしっかり行います。

6月:CVPPP研修

6月:CVPPP研修
(初級編・介入編)

6月:CVPPP研修(sm)

患者さんの安全を守るため、ディエスカレーションやチームテクニクスについて学びます。

7月:卵の会

7月:卵の会

7月:卵の会

新規学卒者の新入職員が、入職してからの感想や困り事をお互い言い合い、気持ちを共有しています。

8月:医療安全研修

8月:医療安全研修

8月:医療安全研修

医療安全管理者の認定を受けている先輩看護師より、ヒューマンエラーとヒューマンファクターについて講義を受けます。

9月:部署報告会

9月:部署報告会

9月:部署報告会

入職して半年。その間配属部署で経験したこと、入院棟の様子、今後の意気込みについて、自由にプレゼンしてもらいます。

10月:社会体験

10月:社会体験

10月:社会体験(sm)

新入職員の親睦を深めるため、毎年イベントを企画しています。

11月:ひよこの会

11月:ひよこの会

11月:ひよこの会(sm)

各自の到達度を確認します。他のNSと現状の情報共有をしたり、カードを使ってコミュニケーションを図り、リフレッシュとモチベーションの向上を図ります。

2月:巣立ちの会

2月:巣立ちの会

2月:巣立ちの会

入職してもうすぐ1年。新人看護師が集まり、今までの振り返りをします。

3月:プリセプタープリセプティー合同会

3月:プリセプター
プリセプティー合同会

3月:プリセプタープリセプティー合同会(sm)

入職してからずっとマンツーマンで指導してきた先輩看護師から「よくがんばったね!」という労い言葉。良い所もまだまだ未熟な所も含めて受け止めてくれました。4月からは後輩を指導する立場になりますが、初心を忘れず患者さんの心に常に寄り添える看護師を目指します!

新任者研修

当センターでは、新任者がよりスムーズに、より良い看護を提供できるよう、新任者に対して手厚い研修を実施しています。

4月・入職時新任者研修
 就業規則・防火、防災、感染対策・医療安全・倫理・接遇・緊急コール等
 看護部体制、看護体制、看護記録、看護基準・手順(ナーシングスキル)、看護技術
5月・向精神薬の薬理と取り扱い
6月・統合失調症の看護
・気分障害の看護
7月・ABC対応(BLS)
・たまごの会(メンタルヘルス)
8月・依存症の看護
・発達障害の看護
9月・プリセプター・プリセプティ合同会(部署別報告会)
10月・精神科における身体合併症看護
・医療観察法の看護
11月・フィジカルアセスメント
2月・新任者1年の振り返り
・新人到達目標の確認
3月・プリセプター・プリセプティ会(巣立ちの会)

継続研修

上記新任者研修に加えて、継続的に研修を行い、看護師のレベルアップや医療の変化に対応していきます。

5月・感染対策
・行動制限最小化Ⅰ
・プリセプター会
6月・CVPPP ディエスカレーション
7月・CVPPP チームテクニクス
7月・ABCの対応(BLS)
・プリセプター会
8月・医療安全1
・採用2年目フォロー会1
9月・中途採用者フォロー会
・プリセプター・プリセプティ合同会(部署別報告会)
・研究倫理
10月・行動制限最小化Ⅱ
11月・フィジカルアセスメント
・事例研究(プレゼンテーション研修)
1月・看護事例研究発表会
・看護研究発表会
・採用2年目フォロー会
・プリセプター会
2月・医療安全Ⅱ
・研究倫理
3月・事例研究