• 文字サイズ

目的

 地域の精神保健及び精神障害のある人の保健・医療・福祉に関する各般の相談に応じ、必要な指導及び助言を行います。

上記とともに、退院後に地域生活に移行する上で必要な援助を行う等により、精神障害者が地域の一員として安心して自分らしい暮らしが出来ることを目的としています。

事業主体

岡山県及び岡山市

事業内容

24時間電話相談事業

精神障害のある人の生活を支援するため、24時間体制で電話による生活上のご相談を受けます。

24時間電話相談
090-4693-1133

ホステル事業

精神障害のある人の地域生活の維持・継続及び入院回避を図るために、居宅での生活が困難な場合の一時宿泊のために宿泊施設を提供します。また、精神科病院に入院している患者様が、退院後に地域生活に移行するための訓練としてもご利用できます。

ホステル(短期宿泊・試験外泊)
宿 泊 先:ビジネスホテル ウェル
定員2名(シングル2部屋)
利用料金:1泊1,000円

※事前登録の手続きが必要です。

◆ホステルお申し込み方法(※事前登録が必要です。)◆

下記の資料(pdf)をご確認・ご記入のうえ、下記登録受付先にお申し込みください。

受付日時:平日 9:00~16:30

場所:岡山県地域移行促進センター
   岡山県精神科医療センター 1F事務所
   岡山市北区鹿田本町3-16

電話: 090-4693-1133

ご案内

こちらのご案内もご覧ください。

実績状況(R3年度)

過去3年間の「利用者実数」及び「延べ利用者数」の比較を行いました。
 ホステル事業も順調に伸びています。
 延べ利用者数においては、一人になることで頭の中が整理され落ち着きを取り戻せると何度も利用されるケースが増加しました。
 入院するまでも無く、休息所としてのニーズが見込まれます。