地方独立行政法人 岡山県精神科医療センター

地方独立行政法人 岡山県精神科医療センター

MENU

当センターの部門について 各部門のご紹介

精神科作業療法について

入院棟別作業療法

当院の入院棟は機能別に分かれており、
それぞれの入院棟の機能にあわせた作業療法を行っています。

救急急性期入院棟 入院棟アクティ活動 ストレッチ
疾病教育プログラム
総合治療入院棟 入院棟アクティ活動
ストレッチ 音楽クラブ 体操 動作法
つばさ会など
依存症入院棟 運動プログラム ウオーキング 依存症疾病教育
児童思春期入院棟 園芸 うらじゃ 中庭活動 レクリエーション

ひとり1人の回復段階に応じて、集団作業療法・個別作業療法を行っていきます。

集団作業療法

活動内容・目的が明確なもの
(グループ)
ストレッチプログラム
運動プログラム
疾病教育
退院準備プログラム(つばさ会)
音楽クラブ
スポーツ
園芸活動
動作法など
活動内容・目的が自由なもの
(パラレルOT)
アクティーセンターでの交流スペースを利用して人生相談
人との付き合い方の学習
カラオケ
レクリエーション企画
園芸
映画鑑賞
将棋、オセロ、トランプなどの余暇活動

個別作業療法

セラピストと対象になる患者さんとの
1対1の関係性の中で進めていくもの
「その人らしさ」を大切にしながら、
回復の過程に寄り添いながら活動を行っていきます。
・安心できる環境の中でその人らしい活動の提供
・身体リハ
・家事活動訓練
・退院準備

など